« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

おいたん家(いちろー)

おいたん家(いちろー)
おいたん家(いちろー)
到着!



めちゃくちゃ良い家だ。



おにぎりをいただいた後、みんなでハミガキ。





今から仮眠とって、山形に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北(いちろー)

東北(いちろー)
向かってる!


スタッフT氏の運転今日はなかなか。



ジブンはずっと寝てた。



さっき起きてスッキリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mothercoat愛(いちろー)

今日はやらなきゃいけない事が多すぎて、夜東北に向かうどころではない心持ちだ。


いや、何より髪切りたい。



気付けばモサモサだ。





それにしても昨日のmothercoat企画、本当に素晴らしかった。


『今日のイベント本当に良かったなぁ』って心から思えるイベントってなかなか出会えないけど、今んとこジブンが行ったmothercoatの企画は全て素晴らしかった。


何よりQUEで見るmothercoatはいつもより迫力が増し増しになる。




ギガさんが、

『mothercoatはこのメンバーでずっとやっていきますよ』

と言った時には、何故かジブンが泣きそうになった。




今mothercoatは、mothercoat愛に満ちてるなぁ。






体は本当に疲弊しきっていたんだけど、行った甲斐があった。


特典のDVD、見たいけどしばらく見る時間無いなぁー





忙しすぎる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お久しぶりかも(いちろー)

毎日殺人的な仕事量で忙殺気味、なんだか久しぶりの日記になってしまった。



ん〜


人生でこんな忙しいのは初めてかもしれない。



でもその頑張りのおかげでもうすぐ重大なお知らせができそうだ。


みんな楽しみにしといて!


 
あたし負けないから!


 


そんな気分です。





でもどんなに忙しくても明日のmothercoat企画は行く。



そしてうちらのライブも来て!

8/28(土)山形 Frank Lloyd Wright(山形)
『ジェットロックフェス 2010 in 山形』
w/ソンソン弁当箱/clean of core/八十八ケ所巡礼/ブレ球のストレート/nameme/くねくね
open/start:17:00/1730
前売/当日:¥1500/¥2000[D別]
 
※18:10〜出演予定

8/29(日)仙台 FLYING STUDIO(宮城)
『ジェットロックフェス 2010 -6th』
w/ソンソン弁当箱/clean of core/八十八ケ所巡礼/新均衡感覚/雨先案内人
open/start:17:30/18:00
前売/当日:¥1500/¥2000[D別]

※19:30〜出演予定
 
8/30(月) 下北沢CLUBQue
『八十八ヶ所巡礼レコ発初企画 「日本」』
w / 八十八ヶ所巡礼 / LONE
opening act:the Valentine shop
open/start:18:30/19:00
前売/当日:¥2,000/¥2,500[D別]

※20:15〜出演予定

 


今全国リリース盤を発売して、この前たまたま寄ったタワレコ新宿店でドカンと展開されてた八十八カ所巡礼と3日間。

もうすでに見た人はわかってると思うけど、八十八は本当にカッコイイよ。


特に8/30は約1ヶ月半ぶりの都内のライブ。


間に合えばそのライブの際に重大なお知らせができそうです。



うん、新曲もやるし、是非来て欲しい!


tokyo_karankoron@yahoo.co.jp

予約は↑に!




何だか最近睡眠時間4時間くらいで毎日なんとかなるようになってきた。



体力付いたのかもしれん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通って何(いちろー)

普通って何(いちろー)
火傷した左足をかばいながらシャワーを浴びるのはとても面倒だ。



でもまだまだ治る気配は無い。



触らなければ痛みはしないけどね。






何だかこう毎日が通り過ぎるように流れていくと、自分が「普通ではない」と思いたくなる。



音楽やってる人はわりとみんなそうなんじゃないかと思ってるんだけど、自分は普通ではない、特別な存在なんだ、と思いたくなってしまう時がある。



実際、世の中にいる色んな人間の事を考えてみれば、客観的に見てジブンは普通の存在、いや、むしろ普通以下の存在だと考えざるを得ない状況なんだと思う。




でもそう思いたくない




そうやってこれからもしばらくジブンに対して騙し騙しで生きていくんだろうな。




でもジブンを騙しているからこそ、本物のジブンは成長していけてる気もしてる。





でも、普通って一体なんだろうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうは群馬その2(いちろー)

きのうは群馬その2(いちろー)
きのうは群馬その2(いちろー)
リハを終え、joyfulで打ち合わせ。


joyful?って思う人もいるかもしれないけど、実は大分県だとむしろそれしか無いってぐらいの勢いのファミレス。


とにかくファミレスにしては安い。



定食が普通に¥499とか。



いやーjoyfulなんていつぶりだったろうな。




あと、ダイバー、楽屋がすっごく広くて、ぱち&とっとこさんの差し入れの中に「かりんとまんじゅう」があって、これが激ウマだった。


どこに売ってるんだろうなぁ





ライブはみんなそれぞれ思い思いのライブをしていた。



うちらは今回、ぱち&とっとこさんが何度もライブを見てくれているのもあり、絶対に新曲をやろうと思っていた。


し、何か特別なセットにしたかったから、最近作った曲中心のセットリストにしてみた。


盛り上がりはイマイチだったけど、CDはある程度売れたし、新曲の反応も良かったし、何より吹っ切れてライブを楽しめた。




群馬にいる友達にもめちゃくちゃ久しぶりに会えて色々話せたし、本当に楽しかった。





打ち上げもやはりjoyful。



写真は何故かみんな席に着いているのに1人順番待ちをしているぜんぶ氏。




打ち上げは、とにかく太平洋とオワリカラが参加したもっけだフェスティバルの話で持ち切り。


帰ってからも思い出し笑いが止まらなかった。






今回はスタッフT氏の運転が、前日不眠にもかかわらず冴え渡っていたのにも助けられ、良い旅になった。



また冬に雪降ってなかったら絶対行きたいよ!

ありがとう、ぱちさん・とっとこさん!






そして結局VIDEOのテツオさんに買おうと思っていた下仁田のねぎ味噌は買い損ねてしまった…



仙台で牛タン買うぞ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きのうは群馬その1(いちろー)

きのうは群馬その1(いちろー)
きのうは群馬その1(いちろー)
群馬に車で向かう途中に100均の入ったビルがあって、そこのレストランブースで発見したビッグラーメン(¥1000)のプライスカード。



普通に書いてあるけど、どんな味だよ。





その後、ダイバーに到着。



太平洋がリハをやってて、他県のハコで知ってる人達と会うのは何か変な気分だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今群馬に向かって(いちろー)

今群馬に向かって(いちろー)
る。


全ちゃんがカルマセーキの唄を大声で唄っている。


「アヴァンギャードォォー♪♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は群馬だーよ!(いちろー)

明日はカランコロンで初めて群馬に遠征する。
 
 
 
群馬に行くのは、前コバくんっていう友達の家に遊びに行って以来かもしれないなぁ。 
 
 
 
あのときは赤城山に行って、あと、何だっけ?何か芸術公園みたいなところに行った気がするな。
 
 
そこでバトミントンして、汗臭くなって、そんで、駅の売店で下仁田のねぎ味噌買ったなぁ。
  
 
  
 
今日、左足を熱湯で思いっきり火傷しちゃったんだけど、多分ライブは問題ないかな。 
 
アドレナリンが何とかしてくれると思う。
 
 
新曲『嘘つきはドロボーの始まり』もやるし、気合い入りまくりの一夜にするよ!
 
 
8/14(土)前橋DIVER(群馬)
『ぱち&とっと子presents"手づくりロック"2作品目』
w/オワリカラ/太平洋不知火楽団/ricolt(群馬)/O.A 笹口騒音ハーモニカ
open/start:17:30/18:00
前売/当日:¥2,000/¥2,500[D別]
 
 
 
企画者のぱち&とっとこさんには色々思い入れもあるので、絶対良いイベントにしたい。
 
し、なるでしょ。
 
 
 
何より、明日のイベントに対するあの2人の思い入れがありすぎるくらいあるから、それにちゃんと答えたいと思う。
 
 
 
カランコロンが群馬にはなかなか行く機会は無いと思うので、この機会を逃さないでほしいね。
 
 
 
ご予約は
 
tokyo_karankoron@yahoo.co.jp

まで!
 
 

| | コメント (0)

奇跡のカレーパン(いちろー)

奇跡のカレーパン(いちろー)
とジブンは呼んでいる。


それはLIFE(スーパーの)の中にあるパン屋に売ってるカレーパン。



基本的にカレーパンは好きなので、すごく何となく「うまそーだなー」と買ってみて自宅で食べて、衝撃。





今まで大したカレーパンを食べた事も無いのにも関わらず、思わず食べた瞬間に

「これは奇跡のカレーパンだ!」


と宣言してしまった。





本当に大してカレーパンにこだわりがある訳でも、カレーパンに詳しい訳でも無いけれど、LIFEのカレーパンはとりあえずミラクルにウマい。


これは紛れもない事実。
 
 
この日記見て買ってもらっても、何の保障もできませんが。

 
 
 



バンドの話。

カランコロンはもうかれこれ3週間ほどライブをしていない。



実は猛スピードで水面下活動をしているんだけど、その一つに新曲作りがある。


今、ジブン達がスタジオに入って「新曲やろうか!」と言っても、「どの新曲?」という返答が返ってくるほどガンガン新曲を作っている。



そしてとりあえずその内の1曲『嘘つきはドロボーの始まり』を次の群馬のライブで初披露する予定。



これはなかなか自信作なので、やるのが楽しみだ。




そしておそらくもうすぐ水面下活動の全容を公開する事ができるんじゃないかと思うので、カランコロンの更新情報を見逃さないようにしてほしいと思う。



 
 
忙しくてあんまりちゃんと寝れてない。



寝る時間がほしいなぁー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いや、本当なんだけどね(いちろー)

いや、本当なんだけどね(いちろー)
毎日毎日とても忙しく過ごしている。



から、なにげに日記が結構ぶりだ。




ホントに色々やってるんだけど、8割くらい日記には書けない内容なので残念だ。





先日、とある用事で秋葉原に行った際に駅にあるマネケンのワッフルを食べて、温かいワッフルの美味しさに感動した。

 
 

 
 
 

 
…ぐらいかなぁー




マジで書く事無いわ。
 
 



ホントに色々やってるんだけどね!!





今週のスケジュールは地獄のタイトさ。


死なない程度に頑張ります。




ではまた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

marimekkoガマ口(いちろー)

marimekkoガマ口(いちろー)
そういえば、先週金曜日にもFM802で「マドモアゼルと呼んでくれ」が流れたらしい。


嬉しい、けど聞けないのが残念。




9月、都内でのライブのスケジュールをザクっと更新しました。



どれもこれも面白そうだね。




ザーザズーとERAはずっと出たかったハコだから、すごく楽しみ。



あー

何だか毎日忙しくて、時間が通り過ぎていくように、というより光のスピードで過ぎていく。



大事な連絡ばかり滞ってる気がする。





あ、写真のガマ口は、VIDEOのgt.テツオさんからもらったmarimekkoガマ口。


可愛すぎて大事すぎて使えないでいる。



テツオさんはフィンランドに旅行に行って、その際に本場marimekkoに行ってきたそうだ。



めっちゃ羨ましいなぁー




うちらの大阪・京都のツアーで何かお返しにお土産を…と思ったけど、あまりにも見て回る時間が短くて何も選べなかったので、次の群馬で何か買ってこよう。




海外に旅行って一度行ってみたいなと思うけど、パスポート作るのがめんどくさそうだから今まで一度も具体化した事が無い。



やっぱり行くならヨーロッパかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤い炒飯とコーラフロート(いちろー)

赤い炒飯とコーラフロート(いちろー)
赤い炒飯とコーラフロート(いちろー)
その後、2人で下北沢に電車で移動。



下北に着いて、

「ディスクユニオンに行ってみましょう」

と彼が言うので、てくてくついて行って、ディスクユニオンに到着。



おもむろにうちらのCDを探しだして、でも棚には陰も形も無く、ジブンが「やっぱり売り切れだろうな」と思って見ているといきなり、

「東京カランコロンていうバンドのCDありますか」

と店員に聞いていた!


恥ずかしいのとビックリしたので思わずジブンはレジから離れた。



結局、入荷待ちというような説明を受け、お店を出る。


しかし、お店でのうちらのCDの扱いが気に食わなかったらしく、

「めっちゃキレたらいいんじゃない?」


とか言っていたが、天下のディスクユニオンさんにそんな事はできません。


まぁ正直、特別プッシュされてる訳ではないので、ヤラセではなく、本当に売れてるって事がわかってもらえたみたいだ。


 

その後、真っ直ぐどこかへ向かっていくので、とりあえずついて行くと、何だかキレイとはいい難いラーメン屋さんの前に着き、

「ここが僕のオススメです」

と、ササっと入る。



お店の名前は「眠亭」。


入った直後に、右の方向に目をやると、何と偶然にも大好きなバンドKETTLESの2人が!


KETTLESは下北沢近隣在住なので、聞いてみると、どうやらこのお店は割と下北では有名らしく、昔、甲本ヒロトが働いていたらしい。



オススメのラーメンと炒飯を頼む。


写真にあるように、ラーメンは一見ごく普通のラーメンにキムチが乗っただけという感じで、早速食べてみると、なんと!ごく普通のラーメンにキムチが乗っただけの味だった。

…が、何でこんなに旨いんだ!というほど、何故か全てがうまく組み合わさってかなり美味しいラーメンになっていた。

単純なんだけど、飽きの来ない懐かしい味。


スープまで吸いきってしまった。



炒飯がまた変わってて、紅ショウガ味のチャーシューが入ってて、炒飯の色自体が赤い。


でもこれまた嫌な臭みも無く、すごくサッパリして、本当に美味しかった。



「眠亭」また行こう。





その後、とある駅に近いカフェで、2人ともお酒が飲めないので、ホットチャイとジブンはコーラフロートで、何だかんだ2時間以上話したかな。



ほとんどがバンドの話と女性関係の話だった。

 
 
その時にたまたま、バーやカフェが似合わなそうな男性が1人でカウンターに座っていて、後からその男性の横に1人で来たかなりキレイな女性が座った。
 
 
2人とも明らかに待ち合わせでは無いし、少しずつその2人が接近していく様を見て、あーだこーだ言い合う。
 
 
どんどん男の方の酒とタバコのペースが上がり、その男のiPhoneをその女性と一緒に楽しそうに見ながら2人が接近した時には「おぉ!」ってなったが、その後女性は1人で帰ってしまった。
 
 
残念だったね。
 


それを見て「でも何かホッとしたね」なんて事を彼と話せば話すほど、一回りくらい年上だし、すごい仕事をする人なのに、すごく親近感がわいて、逆にそれがこの人のすごさなんだろうなぁ、と思った。




またきっと近々会う事になると思うけど、またあの赤い電球の明かりの中で、ゆったり話したいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »