« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

売れるって何だろう(いちろー)

昨日は早い時間からたくさんの人が来てくれて、本当にありがとう。


群馬からわざわざ来てくれたお客さんもいて、感謝しきりだ。




2/10もサポートバンドで対バンするプリングミンを楽しみにしてたんだけど、とにかくキラッキラしてて、でもひたむきで、とにかく広い舞台が見えるバンドだった。


本当にみんな明るくて前向きな素敵な人達だった。




 
 
終演後、3人だけ一番最後に打ち上げに参加するも、色々思う所もあり、一番最初に退出。





きのうはうちらは確実に良いライブをしていたから、あとは突き進んで行くのみだと思った。

 
 




mothercoat新年会に行きたかったけど、ライブ後、終電が無くなってしまったので諦めた。




ギガさんと一度ゆっくり話したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ!!(いちろー)

もうすぐ!!(いちろー)
もうすぐ2/1。
 
 



東京カランコロンの新音源と新動画をMySpaceで公開するよ!!




既にライブの鉄板な曲や、ライブでは滅多にやらない曲や、ライブ音源など、豪華だから楽しみにしてて間違いないと思うよ。

 
 

絶対に見たまえ聴きたまえ。
 


 
 
そして本日ライブ!



1/30(土)渋谷LUSH
『Beat Happening! vol.275』
w/アナ/プリングミン/viridian(名古屋)/comulonimbus
open/start:17:30/18:00
前売/当日:¥2,000/¥2,300 [D別 ¥500]



これも素敵な夜になりそうだから、来たまえ!

 

来れる人はメールを急げ!
 

 
 



新宿の三田製麺所の辛つけめんは本当に辛いだけだった(ウマいんだけどね)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ユニオンFREEライブ(いちろー)

ユニオンFREEライブ(いちろー)
いやぁ、さすが、FREEライブ、1時間押しというオニ押しで始まったライブにも関わらず、たくさんの人が駆けつけたり、見てくれたりして、ありがたかった。

本当に遅い時間まで付き合ってくれてありがとう。

 
 


ライブ自体は、会場入りした時にステージ見てどうしようかと思ったけど、リハも無かったわりには、スッキリとしたライブができたんじゃないかな?



とりあえず狭いなりに楽しめた。


THREEは何か居心地も良いし、個人的にはすごく好きなハコだった。
 
 
 
音も思った以上にしっかりしてたし。
 



いや、たぶんこれどうでもいい事なんだけど、最初THREEの照明見て、

『3つしかないけど!!!』
と思った、けど、そうなんだよね、LEDの照明は色んな色に変化するんだけど色味がすごくキレイで、3つで十分な役割を果たしていた。




NINE SPICEやERAもそうだけど、やっぱりLED照明が個人的にはすごく好きだなぁと改めて実感。




みんな良いライブをしていて、素敵な一夜だった。



 

打ち上げで何人かだけ残って色々話してたらwgcトウマさんが出現して、無理矢理ジブンのセーターを着せたらものすごく面白い感じに仕上がったので写真に撮った。



 
昨日トウマさんと色々話した中で、イベンターとアーティストの関係って、やっぱ信頼関係が全てだよなーと、強く感じた。


 
 


ANIMAのオギノさんカーにお世話になり中野に4時前に到着。



 
ついつい焼きそばを食べる。
 
 

本気で痩せたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソコラノとカラコロ新年会(いちろー)

ソコラノとカラコロ新年会(いちろー)
きのうは夜グッドマンにソコラノグループとベルノバジャムズと見に。




ソコラノはやはり最高だった。


 

狂っているのに、どこか歯っ欠けな感じというか、力が抜けている。
 
 
 


きのうもメンバーに力説しても全然うまく説明できなかったけど、ソコラノのライブには、体的なパフォーマンスとか、演奏力とか、音がデカいとかは関係の無い、異常な程のエネルギーがある。




それが何の原因でかはサッパリわからないけど、吹き出している。




音源や映像では絶対に伝わらない圧倒的なもの。



うちらには絶対出せないものを彼らは持ってる。



すっごく勉強になったし、全く勉強にならなかった。





その後もベルノバも新ベースがすごく良くて、ビリビリ来た。


ベースを弾くんじゃなくてベルノバジャムズを弾いていた。




ヤスエさん、体には気を付けてね。





 
その後、グッドマンから水道橋に移動して、カランコロン会議、というか新年会だった。




前ドラムのイチタクがなぜか話を進行してたけど、有意義な話し合いになった。




うちらは本当に今年が勝負だからね。





もう一度ベクトル一本に集めて絞って、前に突き進みたい。







そういえば、ミッチャンの歌詞をアップした事に以外と反応があって、歌詞ってじっくり見る機会が意外と無いから、これから新音源も公開するし、ちょいちょい歌詞を日記にアップしていくつもり。



『デスクの上のミッチャン』ってタイトルの意味が理解できないって人は、会った時に聞いておくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かふと、この曲の歌詞をアップしたくなった(いちろー)

 
 
デスクの上のミッチャン  
 
 
作曲・東京カランコロン  
 
作詞・いちろー
 
 
 
重い目を閉じると、
 
ほら、
 
古いアダ名聞こえる。
 
 
 
校庭のアスファルト、
 
ほら、
 
柔らかいクツで走る。
 
 
 
細い道歩くと、
 
ほら、
 
あの子の声聞こえる。
 
 
 
夕暮れに帰ると、
 
ほら、
 
キッチンのハナ唄聞こえる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
……、
 
 
 
 
 
 
…。
 
 
 
 
 
「ふぁ…」
 
 
 
 
 
眠い目をこすると、
 
ほら、
 
残された仕事達。
 
 
終電で帰ると、
 
暗い、
 
部屋に電気つけた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くやしい(いちろー)

きのうのライブは悔しかった。



色々新しい挑戦をしてみたものの、やはり慣れないやり方にワタワタしていた、ジブン自身が。





何だか、ここ数日悔しい事が色々とあった。

 
 
 

結局ジブンなんて取るに足らない存在だって事をわかってるけど。
 

 
 
 
 
 

いつか大きな存在になってやろうと、強く、思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中野鍋(いちろー)

中野鍋(いちろー)
中野鍋(いちろー)
中野鍋(いちろー)
ERA鍋に続き、きのうは夜11時スタートで、うちの家で鍋大会。



MARZでライブだったオワリカラヒョウリ君と太平洋笹口さんに合わせての事だ。




あとは、原田卓馬、セバスチャンXが集まる。





言い出しっぺのセバヌ飯田くんが連絡つかず困惑するも、12時過ぎに


『寝てた』


と連絡があり、2時間後くらいに合流。





結局、笹口さん・ヒョウリ君・タクマ君・まなっちゃん・アリリ・飯田くんと大人数になった。



 
 


8割くらい、マタギと漁師のどちらが格好良いかの話をしてた気がする。






セバヌカメラマンみやじ君の、コペンハーゲンの大会でアレを24時間で50回以上して世界記録を持ってるって話には、とても驚いた。



 

しかしながら、タクマくんはなんてカワイイんだろうと一晩中ニヤツいていた。
 
 
 
ヒョウリ君とのやりとりが何とも微笑ましかった。
 
 
 
 
近所のやんちゃな中学生みたいな存在だ。
 

 
 

最後は外が明るくなるまでお絵描き大会になり、寝たのが朝8時、そして今目覚めた。






第2弾はタクマ家でうどんパーティーを開くと約束した。





また集まりたい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ERA鍋(いちろー)

ERA鍋(いちろー)
きのうはERA鍋に参加。


ほとんどが知らない人だったので、結構疲れた。



まぁ、最終的には楽しかった。


 
東京SSニッシーの作った謎のウインナーとチーズだけの春巻きがおいしかった。

 
 
 
ERAの店長さんはエラい男気な人だった。
 
 

ERAでライブしてみたいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

60万部突破のベストセラー(いちろー)

電車に乗っていて、
 
 
 
『体温を上げると健康になる』
 
 
 
という本の広告があって、良くある、幅広い読者からの絶賛の便りというやつが書いていて、
 
 
 
 
 
『近頃は本当に体が冷え切っていて、夏でも朝は寒いと感じられるほどだったので、この本に出会えて良かったと思う。(16歳・男性・高校生)』


 
 
 
 
 


いや、その年齢でその状態なのであればまず病院で検査してもらったほうが良いのでは?

 



そんな事を思いつつ、確かにきのうも寒かった、が、きのうはデータの作成や溜まっていたメールの返信など、やらなきゃいけない事を家の中で色々とこなす。





いよいよ色々と動き出した。


 
来月あたりからバタつきそうだから、今月やれる事をやっておこう。
 
 


準備を怠らないようにしなければ。



 

 
あと、近々新しい音源と動画をMySpaceにアップする予定。





かなり良い感じの音源ができただけに、ジブン自身も楽しみだ。





期待は裏切らないと思うよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1/15MARZ、そしてコピバン(いちろー)

今日は寝た。

めっちゃ寝た。



起きたら1時半だった。




14日、飛行機で東京に帰ってきたんだけど、ニュースにもなってた羽田空港の管制塔レーダーのトラブルで、遅れるだ遅れないだで空港内をバタバタして、振り回された末に羽田に着き、夕方帰宅。




そのまま夜はカランコロンでスタジオに入る。
 
 
 
久しぶりのスタジオはリフレッシュしていて、アイデアがたくさん出た。
 
 
 
 
近いウチに新曲が披露できそうな予感。
 
 
 
 
その後深夜に下北でコピバンの練習。




家に着いたのが、朝5時くらいで寝たの朝6時。


 
 


起きて15日は、新宿MARZでライブ。





この日のライブは何だか煮え切らないライブ。





これから色んな場面でたくさんのライブをこなして行くには、もう1アイデア必要だなと思った。





次の日、大塚でコピバン大会。


 

夕暮ピロっちゃんリアル変態Gt、ANIMAオギノさんVo&Ba、she'sスザクさんVo&Dr、などとてつも無く変なメンツ。





知り合いが全然いなくて予想外の空気だったけど、楽しかった。


チン青江って人の和田アキコのコピーに職人魂を感じた。



夜は焼き肉屋、安安で打ち上げ。
 
 
腹一杯焼き肉食べて1人\1300。安安。





そして今日は昼過ぎまで爆睡。







やる事がめちゃくちゃ溜まってるぞ。

 
 


やらねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笹口騒音ハーモニカ(いちろー)

笹口騒音ハーモニカ(いちろー)
の百合ヶ浜、ひたすらに泣ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着、そしてライブ(いちろー)

到着、そしてライブ(いちろー)
ようやく今東京に着いた。



お土産のうまい棒マーボー味を食べながら、ライブ情報を大量に更新した。




1月は急遽2本追加したよ!



http://tokyokarankoron.oteage.net/top-mobile.htm



まずは明日のライブだ。


1/15(金)新宿MARZ
『VINTAGE ROCK&MARZ Presents CRAP!!!』
w/24-two four-/the court/Bob&Carnivals
open/start:18:30/19:00 
前売/当日:¥2,000/¥2,500 [D別 ¥500]


うちらは18:30!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来々軒(いちろー)

来々軒(いちろー)
地元・国東(クニサキ)のラーメンといえばこれだ。




夫婦でやってたお店で、ジブンが高校生くらいの時だったかな?メインで作っていたご主人が亡くなってしまってからは、

「閉店した」とか「やってるけど味が変わった」とか色々なウワサが流れたけど、結局、しばらく閉めてたらしいんだけど、常連さんの希望により復活した、というのが真実のようだ。





たぶん十何年振りに食べた。





味は全然変わってなかった。





やっぱり九州豚骨はこうあるべきだ。


 

麺が細いだけとか、ニオイがキツいだけとか、そういう事じゃないんだな。
 
 
 
香りも味もしっかりしてるのにあっさりしてる。
 
 
こういう店が東京にもできればいいのになぁ。
 
 
 
 
 


そしてワンタン麺を頼んだら、ワンタンがものすごくおいしかったんだけど、ニンニクが結構強くて、一日中、口が
 
「生ゴミみたいなニオイがする」
 
と言われて小さいショックを受けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010(おいた)

あけましておめでとうございます。
今年も何卒宜しくお願いいたします。

新年もう10日経ったのですね。

年始は働きに働いて瀕死寸前でした。ですが仲間たちの「お前より俺の方がキツいんだ」オーラに後押しされてなんとか乗り切りました。

働かなければ食えないのです。
「甘やかしてやるから、甘えんなよ!!」と店長様に年始早々叱られました。
御意。肝に銘じておきまする。


カランコロンはちょいと年末から、いま曲ができないよー状態に陥っておりまして、あとちょっとの所が踏ん張れない、いいネタがでてこない状態にありました。

正直それに私自身すごく焦ってしまってまして、なんだかから回っておりました。

今日は久しぶりのお休みで、何故か体調MAX状態で朝4時に目覚めてしまい、そこからずーっとJAMMANと格闘しておりました。

頭がすっきりしたせいか、出るわ出るわリフリフリフリフリフ


そう、我々はアスリートなのです。
日々の体調管理がいい曲作り、バンド活動に繋がるのでしょう。

今年は間違いなく去年よりライブの本数が増えます!
ライブが忙しいのと曲ができないのをイコールにしてしまってはアスリート失格です。

金も稼ぎます。
もっともっともっと追い込みます。

今日は6曲録音。(正確には6パートというか6リフ)


はやくいちろー帰ってこないかなー

スタジオに入りたくて仕方ない

今日出てきたリフなど,もしかしたら何の役にも立たないかもしれない。
だが試す、実験実験実験。

俺の頭から放して実験。脳みそ5つで実験。
我々はバンドなのだから。


かおりんから借りたZAZEN BOYSの『AT THE MATSURI STUDIO』 を聞いてニヤつく

何度だって失敗するのだ

模索は苦しい、不安だ

だが光が見えたときの喜びは大きい、脳みそが喜ぶのが分かる。

一人ではできない。
我々はバンドなのだ。


来週今年1発目のライブがございます。
かなりおアツいメンツでございます。
出演時間がまだ未定なのですが、金曜の夜、皆さんのお越しをお待ちしております。

■1/15(金)@新宿MARZ
『VINTAGE ROCK&MARZ Presents CRAP!!!』
w/24-two four-
/the court
/Bob&Carnivals

open/start:18:30/19:00
前売/当日:¥2,000/¥2,500 [D別 ¥500]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏肉三昧(いちろー)

鶏肉三昧(いちろー)
鶏肉三昧(いちろー)
また祖父母の家にお呼ばれした。




たっくさんのいなり寿司と、サラダ巻き、そして唐揚げなんかをたんと食べた。





大分(特にうちの近くの国東・中津・宇佐あたり)には、とにかくからあげ屋さんが多い。




からあげ屋ってなんだ?って思う人もいるかもしれないが、小さい店舗でただひたすらに唐揚げを売ってるお店で、みんな『〜グラム下さい』と言うとその量のからあげを揚げ、新聞紙にくるみ、ビニール袋に入れてもらう。

 


しかもそのからあげというのも、いわゆる東京のお惣菜屋さんや、お弁当に入ってるような唐揚げでは無く、ガツっと骨が付いていて、コブシ大くらいの大きさがあり、それを手つかんでカブリつくという、ニュアンスとしてはケンタッキーフライドチキンに近い唐揚げだ。
 
 
 


そんなマニアックなお店が同じ町の中になぜ何店舗もあるのかというと、 大分の特に実家の近くの地域では、お祝い事には必ずと言っていい程からあげを大量に買ってみんなで食べるという習慣があるからだ。





ジブンとしては子供の頃から当たり前の事だったわけだけど、東京に来てから何となく違和感を感じて、この習慣に気付いた。



大分県は鶏肉の切り身の消費量が全国で1位なのだそうだ。





この不景気で、色んなお店が潰れたり無くなったりしている中で、からあげ屋さんだけは2年前より、かなりの数の店舗がうちの町にできていて驚いた。




からあげに不景気は関係無いようだ。
 
 
 


うちのお母さんとおばあちゃんも、

『ハナちゃんは骨ばっかりで肉が少ないからダメだ』

とか、

『ゆうちゃんは醤油辛いからダメだ』

とか、



色んな論評をしていた。



もちろん、『ハナちゃん』とは『ハナちゃんからあげ』というお店で、『ゆうちゃん』もまたしかり。




ジブンは滅多に食べないので、さっぱりわからないが、町内のからあげ屋さんの中でも、色々良し悪しがあるらしい。






しかしながらいなり寿司とこのからあげがまたベストマッチで、とにかくタラフクたいらげた。






もう地元で一年分は鶏肉を食べそうな勢いだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着。そして09年を振り返る(いちろー)

到着。そして09年を振り返る(いちろー)
到着。そして09年を振り返る(いちろー)
到着。そして09年を振り返る(いちろー)
昼、羽田からギリギリで飛行機に乗り、大分に到着。



まずはお母さんと一緒に祖父母の家に行く。




そこで祖父母が作ってるデコポンが美味しすぎてビックリ。



普通のみかんも本当にひっくり返るくらい美味しかった。


早生(わせ)といって、一番始めにできるみかんだそうで、格別甘くて美味しいものらしい。




感動するくらい美味しかった。






そして家について、お刺身やカワハギの煮付け、とり天など、2年半ぶりの地元の味を堪能。





そろそろお風呂に入って今日は寝るかな。

 
 





この辺で去年を振り返ろうか。


 
 

振り返るといってもそんな大した事じゃないんだけど、ね、でも、去年は色々あったなぁ。

 
 
前も言ったけど、まるで今さら青春みたいな、霧の中を何があるのかわからないけど、何となく光が見える方向にひたすら走ってるような…がむしゃらに転がってるようなそんな一年だった。



メンバーの脱退、そして新メンバーとの出会い、急激に増えたライブ、生活環境の変化、体調の悪化、初自主CDの発売、大阪でのライブ、、、、



いや、挙げるとキリが無いけど、本当に初めて体験することばかりで、ホントに社会人デビューというくらい、勉強になることばかりな毎日だった。




色んなバンドとも出会った、夕暮レトロニカ、セバスチャンX、sisi、mothercoat、YOMOYA…これもまた挙げるとキリがないんだけど、本当にみんなジブンの人生に衝撃を与えるくらいステキな音楽をやっていて。
 
 
 
正直、『音楽が好き』ではなくなり始めていたジブンを、もう一度『音楽が好き』なジブンに変えてくれた。




こんなに音楽の奥深さ、崇高さを感じた事は無かったかもしれない。



そんな年だった。
 
 
 





色々あったけど、やっぱりジブンにとって一番大きかったものは、『出会い』だ。



これだけは、100%偽り無い答えだ。






今年はきっともっと色んな人と出会うだろうと思う。



何か一つでも、花が開けばいいなと思う。




 
 
本当に今年もよろしく、みんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/4NESTライブ(いちろー)

1/4NESTライブ(いちろー)
きのうはNESTでサポートベースのライブ。



好きなバンドがたくさん出るから素直に楽しみにしてた日だ。





きのうは、何と言ってもANIMAとシャムキャッツ。




どちらも何度か見ているが、本当に良いライブをしていた。




ANIMAに関しては、内情を知っているだけに、色々考えてるんだろうなぁという事を感じたから、それも含め良いライブだった。




しかしながら驚いたのはシャムキャッツ。




きのうのライブは今まででダントツに良かった。




NESTのライブも見たことがあったのにも関わらず、きのうはピカイチだった。



最初は良い意味でも悪い意味でも変化球に見えてしまう彼らが、きのうは1曲目からド真ん中の直球勝負に見えた。


 
あまりにもテンションが上がって思わず写真を撮りまくってしまった。
 



ライブ後、ナツメ君とか菅原くんに話をして、口を揃えて楽しかったと話していた。




やっぱり楽しむ事。



楽しかったかどうかなんだなと再認識した。





終演後、まことしやかに囁かれるANIMAの小島さんハーフ説を本人に話したら、

「そういうのを売りにしたくないからあんまりバレないようにしてるんだよね、という体でそのウワサ広めといて」

と任務を命じられたので、バッチリ広めておきます。


父親は自称ヘンリーだしな。




個人的にはまともなベースが弾けなかったけど、良いものが見れたので満足。



とりあえず新年一発目のライブハウスは幸せな1日だった。



そして今から2年半ぶりに実家に帰ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます(いちろー)

もうすぐ実家に帰ります。



そして半月ほど戻ってきません。





今年は何かしらの答えが出したい。





去年の元旦に書いたマジックペンでの書き初めは

『健』

もろくも一年の中盤で崩れました。




今年も書き初めで書いた事がむしろ悪い結果を生むんではないかと、今だに書けずにいます。




また改めて去年を振り返りたいと思います。




今年もよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »