« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

スタジオ納め(いちろー)

スタジオ納め(いちろー)
きのうのスワンソングは楽しかった。 
 
 
 
 
MARZは歌っててホントに気持ちいいハコだ。
 
 
 
 
1/15、ぜひまたMARZに来てほしいと思う。
 
 
 
 
終演後ナインスパイスに行き、たくさん話したし、これがまた楽しかった。
 
 
 
きのうの東京スーパースターズは、ブン殴られたと勘違いするほど良かった。
 
 
 
 
 
そして今日はスタジオ納め。



その後、オリーブビルでカランコロン鍋。




行きたい年末企画がたくさんあったけど、鍋の準備がけっこう激しくて、何だかんだ我が家でワイワイした。




今年はイヤな事もあったけど、楽しい事もたくさんあった。
 

悲しい事もたくさんあったけど、こうして年の暮れに仲間と笑ってるってことは、たぶんジブンにとって幸せな一年だったんだと思う。



今、『若者のすべて』を聴いて、何だか泣きたい気持ちだ。


でも、ジブンはとっても幸なんだなと、感じた。





年末にこんなくだらない日記を読んだみなさん、良いお年を。



そして来年もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志村さん急逝(いちろー)

東京カランコロンを始める時、
 

 
「邦楽ならフジファブリックみたいなバンドになりたいよね」



と話していたのを思い出した。



 
 
 
 
 

アベフトシより、忌野清志郎より、ジブンにはショックだ。





日本のメジャーシーンで本当にセンスのある楽曲を作っていた数少ないアーティストだった。



のに。





悲しいというよりは、悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハレテマス(いちろー)

きのう夜、ゴハンを食べた後…いや、その前に、体の話だ。



まず最近どうやらカゼを引いてしまったようで、ノドの腫れと倦怠感がすごかった。


から、きのう病院に行って2時間半待って薬をもらい、ディナーの後に飲んだ。



そのカゼ薬が、眠くなる成分が入ってるもんで、とにかく眠くなってしまい、2時間くらいうたた寝してしまう。




そして起きて鏡見てビックリ、左目が見事に赤く腫れている。




なんて言うんだっけこれ、目モライ?モノモライ?目バチコ?

とりあえずそれ用のお医者さんに前出してもらった目薬があったのでそれを打って眠った。


 
 
今日だいぶ腫れは引いたけど、まだコンタクトはつけられない状態だ。
 
 
 

 

そういえばきのう、表参道のイルミネーションを中継してる様子がTVでやっていて、
 

『あなたが今年1番幸せだった事は?』


と、インタビュアーが道行く人達に聞いていた。





一番驚いた回答は、その直前にイルミネーションを見に来た男女が、男性からの告白で付き合うことになったという話だった。



番組としてなんておめでたい話だろうか。




 

そして、質問された人達の多くが、『人との出会い』を1番の幸せに挙げていたのを見て、この国もまだまだ捨てたもんじゃないなぁ、と、思った。





今年一番の幸せか…



何だろうな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病気になります(いちろー)

病気になります(いちろー)
auショップスタッフは必ずマナーの資格試験を受けなければいけない。


当然ジブンも受けたし、受かっている。



 
 

…だから気になってしょうがない。


 
 

『~になります。』


が。

 
 
 
 
 
 

テレビを見ても病院に行ってもコンビニ行ってもゴハン食べに行っても、

もうどこに行っても誰もかれもが、



『~になります。』





と言っている。





 
 

別にナニにも成ってないよ!








もし『なります。』をそういう風に使うなら『と、なります。』

と、言うのが正しい。


 
 
 
 



『~の方』も、ね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ASOロックフェス(いちろー)

ASOロックフェス(いちろー)
きのうは太平洋企画を見にnestへ。


 
入ってわりとすぐ、笹口さんの笑顔を見て、幸せな気分になる。
 
 
 

スイセイノボアズ
サーティーン
mools
far france
タテタカコ
sorrys!


というスゴすぎるメンツで、nestのライブフロアとバーフロアの2ステージでやるという、こりゃもう本当にフェスだった。




全体通してイベントの印象は、お祭りでワイワイというよりは、VS感というか、緊張感が漂う雰囲気で、太平洋企画っぽく無いのかなって感じがしたけど、そうなってしかるべき豪華な出演だったってことだろう。

 


個人的にはmoolsの最後の曲がその日ライブの中で一番良かった。
 
 

もれなく、変わらないバンド達。


 
うちらは再来年だなと思った。
 



散々ライブを満喫して、時計に目をやると23:30。


さすがに体に疲れが…




打ち上げには参加せずライブ終了後帰宅。



中央線が遅れていて、最低の混み具合だった。





そういえばここ最近たくさん映画を見た。




『ジェリーフィッシュ』、『花とアリス』、『ストロベリーショートケイクス』。



いや、今回は本当にどれもアタリだったんだけど、何より『花とアリス』はホントに良い映画だった。




岩井さんの作品色々見たけど、ダントツに良かった。




良すぎて、見た後しばらく行動力を失って、何もやる気になれないくらい、幸せな気持ちになれる映画。

 

いやらしさが全く無く、あそこまで心がいっぱいになっていく映画にそうそう出会わない。

 

 

返す前にもう一回見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暮れっぽい話(おいた)

暮れっぽい話(おいた)
新曲のネタを詰めるためにJAMMANと向き合う

いま作ってるやつは細かい繋ぎとかのアイデアを詰めれば出来上がりそう

しかしながら、一人でひたすらにループされたフレーズを聞いていると、「これが一番正しいんじゃないか」と錯覚を起こす。
「ここに当てはめるにはこれ以上のいいフレーズはないんじゃないか」なんてね

スタジオに持っていくと一発でひっくり返されたりして。まあ、それが堪らんのですな。


あー早くスタジオに入りたい

スタジオで頭を空っぽにするのだ

アイデアを全部出し切る

「これは次作る曲にとっておこう」なんてことはしない

スッカラカンにして、ネタがない!ヤバいぞ!って状態に常になってないと新しいもんは思いつかない

あくまで僕の場合はですが。


でもふと思うと、自分のやりたいことを全部言えて、その無駄の連続かもしれない実験実験の繰り返しに付き合ってくれる仲間がいることは非常に幸せなことだなー

しみじみ
今のメンバーになって半年。
正直「半年しか経ってないのかー!」ってかんじ。
なんか大阪に行ったのも遥か昔のような気がしてるんですが、先月の話なんですよね(笑)

でも去年より遥かに充実してたってことです!来年もガツガツいきますよ!


俺はこれから『贅沢な骨』を見ます!

今年は麻生久美子熱が冷めなかった一年だった。


昆布つゆ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かが起こればいい(いちろー)

何かが起こればいい(いちろー)
きのうは歌録り。



米山耳鼻科のおかげで、100%ではないものの、多少ノドの調子もいけそうだ。




まずは近所の焼き肉屋のランチ\660でエンジニアのSZK氏(from she's)と腹ごしらえ。





肉の油でノドが潤った所で、歌録り開始。




今回は3曲録るってことで、サクサク進めなければと、1曲目・2曲目はわりとスムーズに行く。



ただ、3曲目の慣れないコーラス録りに大苦戦。



かなり時間をロスしてしまい、結局全て終わったのは夜9時だった。




でも、時間がかかった分、良い唄が唄えたんじゃないかと思う。





これまたミックスが上がってくるのが楽しみだ。




この曲達、どうするかな。




すっごい気に入ってるから早くCDにしたいんだけど、ちょっと様子を見なきゃな。




とりあえず軽く仕上がったらマイスペにでも載せるかな。






そして今日はthattaとハヌマーンの2マンをJAMに見に行った。




見るのは久しぶりだけど、やっぱり両雄、素晴らしいアクトだった。


良い意味で日本らしいバンドと日本らしくないバンドのライブだったと思う。




何より驚くのはthattaの音の良さ。





うちらは漂流者のように色々なハコに出演しているが、一つのハコでベストの音を出すっていうやり方を見せつけられた気がした。



ちょっと考えさせられた。





きのう夜イカスミスパゲティを食べたら次の日トイレでショックな事が起きた。



これは次イカスミが食べれなくなるほどの衝撃だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギター改造したい(いちろー)

きのう、LUSHにライブ見に行って、ジブンはリッケンのギターの音が一番好きかもしれないと思った。



今でもテキトーに買った3万円のギターを使ってるわけだけど、一応音のイメージはCSSのファーストの2曲目のギターの音を目標にがんばってて、最近何となく近づいてる気もするが、やっぱ何かストラトだとザラザラする。


 

リッケン欲しい!




有名になったらまずリッケン買う!




そしてフェルトをベタベタ貼る!

 




それにしても、ハチクロものだめもアニメは面白い。



カサヰケンイチLOVE。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきました(いちろー)

行ってきました(いちろー)
田村くんオススメの米山耳鼻科に行ってきた。



かんなり分かりづらい場所にあったけど、ナビと田村くんの話を照らし合わせ、無事到着。




いやいやしかながら中ボロい、し、薄暗い、そして人いない。



ウワサ通り空いていた。



月・水・金の1時〜6時しか診察していないのにこの空き具合はどうなんだ?



行く前に電話した時、

「一応診察は1時からやってるんですが、しばらくバタバタしちゃうかもしれないんで2時くらいに来てもらえますか?」


と、言われたから2時に行ったんだけど、バタバタしてる様子は微塵も無い。

 

ってかまずバタバタってなんだ?
 
 

そして診察。

 
先生はかなりのおじいちゃんだ。
 

 
診察は驚くほど早かった。



こんな早くて大丈夫なのか!?

と思うほど瞬速だったけど、ホワイトボードに目をやると驚きの文字が。



井上陽水、イルカ、都はるみ、古舘伊知郎まで書いてあり、まだまだたくさん数え切れなりほどの著名人の名前が手術、検査の所に書いてあった。



瞬速の診察後、薬をもらった。




とりあえず信じて薬を飲んでみよう。



そしてダメならまた明後日行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これも一つの到達点かもしれない(いちろー)

きのうは前々から約束していたOTOTOIGROUPのライブを見に初めて新宿URGAへ。




先日、おいたんのバイト先の忘れ物って事で入手したiPodで音楽を聴きながら電車に乗る。



元々入ってた音源においたんがいくらかプラスして入れてくれたものを聴いてる中で、何よりペトロールズが頭を打ち抜いた。



久しぶりに音源を聴いてしびれた。




ちょっと迷いつつURGAに到着。



OTOTOIはやっぱり最高だった。



終演後シンセのパーティーさんと話す。

ちなみにボーカルはミサイルさん、ベースはポジティブさん、他は未確定らしい。



「一番最高潮の時に見られちゃったんで、後は印象が落ちていくだけですよ」

なんて言ってたけど、確かにプラネットKでのOTOTOIライブは神がかってた。

けど、もうツボに入ってしまえば関係無い。


OTOTOIGROUPっていうセンスの塊が好きなわけで、良いライブも悪いライブも、センスはゆるがない。


だから良かった。



ある意味それは、一つの到達点として、あってもいいんじゃないだろうか?



「あの時のライブの方が良かったけど、別に今日も良かったよ」



これって大体悲観的に捉えちゃうんだけど、もしかしたらその必要は無いのかもしれない。



別にうちらは体を張ってるバンドじゃない。




最終的にはCDを買ってもらいたいわけで、そこに到達するための…
 
体的な意味での良いライブってのは、一つの手段でしか無いのかもしれない。



面白い発見だった。
 
 

 

ライブ後、知り合いがたくさんいて、いっぱい話をした。



 
話しながら結構タバコ吸っちゃったんだけど、最近ノドがかなり調子が悪くて、この前のライブでも結構、唄にそれが出てしまった。

 
唄にまで影響する事はあんまりないんだけど、唄録りも控えてこれはいい加減マズい状態だから、今日、ボナンザグラムの田村くんが教えてくれた耳鼻科に行ってみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無病息災(いちろー)

無病息災(いちろー)
きのうは日本松スタジオ。



スタジオの時間は常にいつもハッピーだ。




より良いものを作ろうという空間や時間は、他の何にも代え難いもんだ。



この快楽のためにきっと一生音楽を辞められないんだろう。





スタジオ後、ドラムの徳ちゃんと色々話す。




本当に真摯に音楽に向き合う人と話す時間ってのは、とても濃密で、エネルギーを使うけど、また明日からのエネルギーが生まれる。




写真の沖縄のおやつ(?)ムーチーを食べながら熱く色々語り合った。





葉の中は赤紫色の花の香りのするお餅が包まれている。


レンジで熱々にしてお箸で食べた。

 

沖縄ではこのムーチーを年齢の数だけ食べると縁起が良いとされる風習があるそうだ。





最近周りで怪我や病気なんかがすごく多い。


ジブン自身、そして他の人達全てが健康であればいいな、と、温かいムーチーを食べながら思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また会いましょう(いちろー)

また会いましょう(いちろー)
写真はこの道28年の、フライヤー切りのおじさんの図。



きのうはLUSHでライブだった。




まずは来てくれたたくさんの人達ありがとう。


雨だし寒いし、仕事の合間に抜けて来てくれた人とかも居て、感謝してもしつくせない。


本当にありがとう。
 


しかしながら、うちらもそれに答えるような良いライブができたんじゃないだろうか。



きのうはジブン達が何だかキラキラしてたと言われた。


単純に楽しかった。



反省点もしっかり見つかって、それはこれからどんどん修正していこう。




きのうはセバスチャンが最高に良かった。



過去見た中でも、一番良かった。


これはカランコロン全メンバー+カメダタク君共通の意見だった。



ジブンは出番直前だったのに、単純に楽しくてライブ中に笑ってしまった。


色々な意味ですごく刺激を受けたし、尻を叩かれた気もした。

 
 
負けられないな。
 
 


麺王いわくズーチー(cheese)も日本人のセンスでは無い鋭さがあって、おまけにMCも全部英語でペラペラだから、外人?

と思い、最後話したら純粋な日本人だった事に驚いた。


海外に住んでたそうだ。
 
 

モールスシンゴーズの人達も、本当に温かい人達で、リハの時から仲良くなって、すっごく名古屋に行きたくなった。



名古屋って何気、行ったことが無い。


モールスシンゴーズさんの名古屋ワンマンはさすがに行けないけど、また東京に来た時には是非会いに行きたいと思う。
 





最後深夜イベントが入っててバタバタで、話したい人達とあまり話せなくて残念。



またみんなに会いたい。


そう思った。

そんな夜だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ(いちろー)

つい先日、まさか買うとは思ってなかったデジカメを買ってしまった。



機種はニコンのS640(だったと思う)。




ソニーのサイバーショットが一番人気だし、店員さんにも勧められたけど、メモリースティックしか使えないのが不便で却下。



あと、店員さんにバッテリーの持ちではEXILIMがイイと勧められたけど、どうにも全体的なレスポンスが悪い気がしてやめた。



価格コムとか調べて評価やらなんやら見たんだけど、正直専門的な事をするつもりが無いので、何を言ってるのかさっぱりわからなくて、

「初めて買うんだからとりあえず第一印象で使いやすそうな物にしよう」

と思い、ニコンにした。




じゃあ何に使うかというと、最近、パソコンのスクリーンセーバーにピクチャのスライドショー機能が付いていることにようやく気付き、そこで流すために購入したという意味合いが強い。



ブログに関しては普段携帯でアップしてるから、逆にデジカメで撮るのはメンドクサいので、多分それ用に使う事はあまり無いだろうと思う。




それで先日、実際試運転させてみた。


ら、もうめちゃくちゃ快適でビックリ。




携帯業界で働いていると、

「デジカメと携帯を一個に」

っていう目的で、それこそ5万〜6万くらいのお金をだしてカメラの画素数の高い携帯を買う人がたくさんいるんだけど、あくまでauに関して言えば、今の所カメラの画素数が高い携帯とデジカメは『全く別の物』という印象を受けた。



「何が?」って言われると色々あって困っちゃうんだけど、

「撮りたい!」

って思った瞬間に撮れるし、バッテリーも携帯の場合、実際切れちゃうと電話も使えなくなっちゃうからカメラはカメラとして使った方がいいなって思ったり。



まぁ挙げるとキリが無いんだけど、ね。




しかしながら、デジカメ使ってみて気付いたのが、ジブンがこんなにカメラを撮る事が好きだったんだって事。


正直、いわゆる風景だったり、良い写真を撮ろうとかは全然無くて(元々特に写真には特別興味があるわけじゃない)、ただただジブンが思い出を残すって事がすごくすごく好きなんだなぁと。




そんな事をすごく感じた。





明日のライブにデジカメ持って行こうと思う。


 
 

明日来てくれた人はパシャパシャ撮ってあげるよ。

 
 
来るがいいさ!
 


12/11(金)渋谷LUSH
『Beat Happening! vol.254』
w/スーパーノア(京都)/SEBASTIAN X/THE モールスシンゴーズ(名古屋)/cheese
open/start:18:20/18:50
前売/当日:¥2,000/¥2,300 [D別 ¥500]
Beat Happening!は高校生以下のお客さまに限り500円を ディスカウントします。 受付にて顔と年齢の分かる学制証などを必ずご提示下さい。



カランコロンは20:10からの予定。



来れる方はメールを下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とくダネで(いちろー)

エリック・マーティンて人と福原美穂って人が、ジョンのHappy X'masを歌ってたんだけど、こりゃあ名曲が台無しだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

決着(いちろー)

きのうは吉祥寺の魚民にて、例の計画主要メンバーが集まり、具体的な案をまとめる。


色々話がそれたりしつつ、今回の計画を実行する意味や意義をみんなで確認しつつ、話は決着。




何だかんだで、ジブンが思い描いていた形に話がまとまったんではないだろうか。




来年は楽しみな事ばかりになりそうな予感がしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこまでも行ける(いちろー)

どこまでも行ける(いちろー)
何だか久しぶりに日記を書く気がする。



しばらくバタバタしてたからなぁー



おとといは日本松バンドライブ。




この日のライブは、お客さんの入りとか、雰囲気とか、人工芝に座っちゃってる感じとか、そういう要因関係無く、ここ数回の中で最高のライブができたんじゃないかと思う。



motionで常にあった中音の違和感を解消するために色々な実験をした甲斐があった。



その日の方法はどこのライブハウスでも使えそうな気がしている。




このレベルのライブが毎回できれば確実に舞台が大きくなっていくと思う。




そしてきのうはレコーディング。


本来は写真撮影もする予定だったんだけど、そっちは雨のため中止。



早くちゃんとしたアー写を撮りたいなぁ。




レコーディングはこの前録音した環境と全く同じ条件で録る。



今回も1曲だけ録る曲決めて、後は残った時間で考えようという作戦。




今回も1曲目、久しぶりな曲だっただけにわりとみんなミスが多く、テイクが増える。


が、結果、変なテンションで割とサクっと録り終える。



次の曲へ。




レコーディングしてほしいと割と要望の多かった曲を録音。




こちらも数えるくらいのテイクでサクっと録る。



要は最初のフィーリングだ。



さらに時間が余ったのでもう1曲。




そして次の曲が一番驚き。


本当に一発。


1テイク。



エンジニアのSZK氏のバカテクも相まってミラクルなテイクになった。


要は最初のフィーリングなのだ。





今回もなかなか面白いものができた。



SZK氏レコーディング全5曲。


どういう形で使うのかはまだ決まっていないが、かなり衝動的な音源になりそうだ。



何が驚きって、今回録った5曲が全て、今のメンバー編成になってここ半年内で作った曲だって事。



 
まだまだ録りたい曲がたくさんあるって事実もまた、ジブンで自分達が楽しみになる要因だ。




何だかどこまでもいける気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計画(いちろー)

計画(いちろー)
きのうは夜日本松スタジオだったんだけど、結局新曲が完成せず、12/4のライブにやる予定だったけど見送る。


日本松の曲はすごく難しい。



凝り出すとキリが無い。



楽曲そのものにどんどんアイデアが出そうな力があるんだけど、実際プレイがそれについていかない時はとことん煮詰まる。



もっとベース弾きたいなって思った。



相変わらずベース募集してる人を募集中。


お金は無いけど、愛と時間はたっぷりあります。





それできのうの日本松スタジオ前に渋谷のだし茶漬け屋『えん』に行った。



ここのだし茶漬けは、それを真似て家で『茶漬パー』という謎のパーティーを開くくらい好きで、とにかく奇跡の美味しさ。



きのう食べたのは『焼き鮭と炙り帆立のだし茶漬け』だったんだけど、上に切った塩昆布が軽く乗っていて、ダシ汁にぴったりでもうやばい。


また小鉢が美味しんだよねー。



特にうまいのがゴマだれがかかった豆腐。



豆の味がたまんなくて、ホントに口の中でとろける。




リッチな気分のお昼にでもまた行こう。

 
 
 



 

そして今、おそらく冗談であろう言葉から始まった計画が徐々に形になりつつある。



ある人に助けを求めたりしつつ、久しぶり面白い事ができそうだ。




今度また計画主要メンバーと話をするんだが、これからどうなっていくのか楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりテンション上がった(いちろー)

久しぶりテンション上がった(いちろー)
まだセバスチャンX企画の楽しさを引きずってる感がある今日この頃。


やっぱり企画全体を引っ張っていくバンドの力って絶対に大事だ。


一回セバヌをすごく広い所で見てみたいと思う。


もっともっと。



それこそ野外フェスクラスで。


 
きっと思いっ切り圧倒してジブン達のものにしてしまうんだろうな。


 

とにかく一緒にやれて良かった。ありがたい。

 
 
12/11が本当に楽しみだ。

 
 
 
そんな心持ちで今日は久しぶりにお買い物。




服より、雑貨より、一番テンション上がったのは写真の『たまねぎさん太郎』。




いや、何がって、デカいんだよ!




キャベツ太郎やもろこし輪太郎は大袋はあっても、たまねぎさん太郎は見たことがない!



ていうか勝手にたまねぎさん太郎の大袋は無いもんだと確信していたから、余計にテンション上がった。




2袋購入。




こりゃあヤバい。ヤバいヤバい。



ヤバいなぁー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »